クリスマスプレゼントに最適なボードゲーム七選!

厳選したボードゲームたちをどうぞ!

これまですごろくやさんや、BOARD GAME QUESTさん、BoardGameGeekさんのサイトで紹介されていたクリスマス用ボードゲームを見てきましたが、あまりにも数が多く、結局どれがいいのか迷ってしまいますね(笑)

そこで、Inplayingが今回、上記のサイトで紹介されていたゲームの中で3サイト中2つのウェブサイトさんで紹介されていたゲームで、日本語化されているものをピックアップしました!

この7つのゲームの中ならはずれなし!サンタさんは参考にして、どうぞ。

クラシックボードゲーム

チケット・トゥ・ライド

チケット・トゥ・ライド

大きな地図に鉄道線をどんどん敷設していくゲームです。

鉄道王になるのは誰だ!?

 

プレイ人数 2~5人
対象年齢 8歳以上
パンデミック

パンデミック:新たなる試練

パンデミックでは科学者となって、凶悪な病気と闘うゲームです。

ルールは簡単!されど勝つのはなかなか難しい!?

プレイ人数 2~4人
対象年齢 13歳以上
カタンの開拓者たち

カタンの開拓者たち

プレイヤーたちは開拓者となって、自らの領土を拡張させていきます。

一番大きな領地を確保できるのは誰だ!?

プレイ人数 3~4人
対象年齢 10歳以上
ドミニオン

ドミニオン

ドミニオンはトレーディングカードゲームのように、デッキをつくり強化していくユニークなゲームです。
プレイ人数 2~4人
対象年齢 13歳以上
キャッシュ&ガンズ(第2版)

キャッシュ&ガンズ(第2版)

ハッタリと読みが大切な名作パーティーゲーム!

「大仕事」の分け前を少しでも多く欲しがるプレイヤーたち。しかし欲張ると銃で撃たれてしまうかもしれない。

ギャングたちのその後はいかに?

プレイ人数 2~7人
対象年齢 10歳以上
One Night Ultimate Werewolf

ワンナイト人狼

One Night Ultimate Werewolfを推していましたが、日本語化はしていないのかな?

ただワンナイト人狼シリーズはたくさんでていますので、それらで代用OKでしょう!

 

プレイ人数 3人~
対象年齢 10歳以上
カルカソンヌ

カルカソンヌ

タイルで街をつくっていく。だんだんと街が広がっていく楽しさと、勝負の楽しさがあわさった名作です。

先々の展開をよみながら、自分の領土を広げていきましょう!

プレイ人数 2~5人
対象年齢 8歳以上

定番ゲームが強し!

ざっと見てみると、やはり定番ゲームがつよしといったところですね!

新規ゲームで2票勝ち取ったのは人狼ゲームだけでした。

日本でも2014年は本当に人狼イヤーだったきがしますが、海外でも同じだったのでしょう。

ちなみに……

今回クリスマス用プレゼントをまとめていて思ったのですが、すごろくやさんのセンスがすごいです!

他のサイトと被っているゲームは1つもありませんでした(笑)おそらく、子どもと遊ぶことに力点をおいたチョイスになっているからでしょう。

関連記事

あわせて読みたい