TGiWさんが選ぶ「ボードゲーム十大ニュース2014」が発表されました!

Table Games in the Worldさんが選ぶ今年の十大ニュース

もう2014年も終わりですね。

今年を総括する面白い記事が各所で発表されていますが、日本唯一ともいえるテーブルゲームの情報サイトとして有名なTable Games in the Worldさんでも「ボードゲーム十大ニュース2014」がアップされました。

【引用】
Table Games in the World
ボードゲーム十大ニュース2014
http://www.tgiw.info/2014/12/bignews2014.html

以下、内容まとめです。

1.カルカソンヌ世界大会、日本代表初優勝

10月19日、ドイツ・エッセンにて第9回カルカソンヌ世界選手権が開催され、日本代表の望月隆史氏が優勝。

⇒詳しくはこちら

2.カナイセイジ氏ドイツゲーム賞授賞式の壇上へ

10月15日、ドイツ・エッセンでドイツゲーム賞授賞式が行われ、『ラブレター』で4位を受賞したカナイセイジ氏が登壇、トロフィーを受け取った。以前にも日本人作品の受賞はあったが、日本人が登壇するのは史上初。

⇒詳しくはこちら

3.日本カタン協会、「非紳士的な行為」について警告

8月24日に行われた『カタンの開拓者たち』日本選手権ファイナルの直前に、「非紳士的行為」に関するコメントが発表され、話題となった。

⇒詳しくはこちら

4.昭和天皇実録にクロキノール

9月9日に宮内庁で公開された『昭和天皇実録』で、昭和天皇が学習院初等科入学前後、「クロックノール」を遊ばれていたことが分かり、検証の結果おはじきゲームの『クロキノール(Crokinole)』である可能性が高いことが分かった。

⇒詳しくはこちら

5.チケットトゥライド世界選手権で不正行為、優勝返上

9月27日にパリで行われた第2回チケットトゥライド世界選手権の決勝で不正行為があったことが判明し、オランダ代表が優勝を返上した。

⇒詳しくはこちら

6.アスモデグループ拡大、DoW、FFG社を合併

フランスのボードゲーム出版社アスモデは、8月に同じフランスのデイズ・オブ・ワンダー社を、11月にはアメリカのファンタジーフライト社を合併した。

⇒詳しくはこちらこちら

7.ゲームストア・バネスト15周年、オリジナル作品出版スタート

名古屋のボードゲーム専門店ゲームストア・バネストは11月16日のゲームマーケット2014秋にて、ネット通販のジョイゲームズと共同製作した新作ボードゲーム『GLOBETROTTER:世界を巡る旅行者』を発売した。

⇒詳しくはこちら

8.クラウドファンディングで国産作品次々と

今年はクラウドファンディングが日本にも定着した年となった。

9.ゲームマーケットでポストカードゲーム製作広がる

11月16日に開かれたゲームマーケット2014秋で、多数のサークルが「ポストカードゲーム」を頒布した。

⇒詳しくはこちら

10.ドイツ年間ゲーム大賞、エキスパート賞、ノミネートまで全て日本語版に

今年はドイツ年間ゲーム大賞・ノミネート、エキスパート大賞・ノミネートの合計6タイトル(『キャメルアップ』『宝石の煌き』『コンセプト』『イスタンブール』『コンコルディア』『ロココの仕立屋』)が、全て日本語版になった。

あわせて読みたい